以下歌詞:

たとえ…終わる事の無い悲しみがあなた奪っても
離れてゆく心など此処には無いと言って


駆け寄った背中に問いかける明日がどんな形でも
揺るがなかったのはもう信じる事を忘れたくなかったから
目を逸らす癖も曖昧な回答も笑えぬ嘘も
隣に居なければ意味さえ滲んでゆく


たとえ…終わる事の無い悲しみがあなた奪っても
離れてゆく心など此処には無いと言って


遠すぎたこの距離を埋める言葉が見つからない
過ぎ去る季節の中で追いつけなくなる事も知ってたよ
思い出すよりも忘れられない日々と言えたから
もうこれ以上が無くても受け止めれる


どうか戻る事の無い時に涙を流さないで
忘れてゆく心など此処には無いと言ってくれるなら


失いで知った二人の明日にあなたが泣いてる
やっと見れた素顔にはもう触れられない
たとえ…終わる事の無い悲しみがあなた奪っても
忘れないで「さよなら」が嘘と思えた日々を
一人きりで見た空もすれ違う中で見た夢も
あの日のまま何も変わらず
あなたの中で今もずっと






以下歌詞:
花も 樹も 僕らも 悲しい
空に向かって 伸びるしかない
うつむくたびに 僕らは気づく
そして また 見上げる

眠る あなたは 悲しそうで
悪い夢でも 見てるようだ
僕は ここだよ。隣に いるよ。
どこへも もう 行かない。
How do I live without you?

人は皆 空を 見る
見上げては 目を 伏せる
いつか見た 青空を
探せずに 嘆くけど
自由さと 我儘を 
すりかえて 生きてきた
星もない 夜の空 行く当ても
見えない 目で 彷徨う

何も 怖いものなど 無かった
それは 守るものが 無いだけ
明日のことも 十年 先も
今の僕は 怖いよ
I live happy my sweetheart

人は皆 空になる
手を広げ 夢を 見る
いつか見た 青空を
いつまでも 守るけど

自由に 羽ばたき 飛び回る 影に
僕は もう 憧れたりしない

だれも 自由じゃない
自由って そうじゃない
空には 道がない だけ

あなたという 空の中
僕だけを 閉じ込めて
もう どこへも いかないよ。
もう どこにも いかないで。

人は皆 空の中
自由という 籠の中
あなただけ いればいい
この空に もう 翼は いらない

夜玥﹏優 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()